Archive from  

小野健悟session

[ 2011/4/22 ]
@ くう  COO
札幌市中央区南1西20(南大通沿い北向き)LOGビルB1 TEL.011-616-7713
19:30開場 20:00開演 / 予約2000円1飲物付(当日2500円)

僕仕切りのセッションライブです!!!
是非見に来て下さい!!!

[Member]
小野健悟(ts) 工藤拓人(pf) 外園一馬(g) 杉本昌也(b) 細川直来(ds)

2月 19, 2011 - Blog    No Comments

AZM48 the documentary 思想地図β誕生への軌跡

ホリエモンミュージカル日記に引き続き、大変光栄なことに、
シアター・テレビジョンさんの
「AZM48 the documentary 思想地図β誕生への軌跡」という番組の
オープニングBGMの制作を担当させて頂きました!
 
  
この番組は、『AZM48 the movie ビギンズナイト』という映画の誕生の軌跡に密着し、
映画の撮影現場の裏側を中心に、東編集長率いるコンテクチュアズの面々への
インタビューを交えてお届けする、というドキュメンタリー番組とのことです。
 
 
また、映画 『AZM48 the movie ビギンズナイト』 については、
若手思想家の旗手としてネット界を中心に注目を集める批評家・作家の東浩紀さんと、
批評家であり、サブカルチャー総合誌「PLANETS」編集長の宇野常寛がタッグを組んで作った映画で、
 
監督は『SR サイタマノラッパー』で一躍人気者になった入江悠さん、音楽にはサウンドアーティスト・渋谷慶一郎さん、
キャストには堀江貴文さん、村上隆さん、茂木健一郎さんが出演されるとても豪華な内容のようです!!!
 
 
番組については、本日深夜(2月19日24:00-)に、スカパー!262ch シアター・テレビジョンにて放送、
再放送もあり、ピラニアTVちゃんねるにて配信予定、とのことです!!!
 
番組も、映画も相当興味深い面白い内容だと思いますので、是非見てみて下さい~!!!!
 
 
・Link:
シアター・テレビジョン 『AZM48 the documentary 思想地図β誕生への軌跡』

2月 8, 2011 - Blog    4 Comments

JEBSKI / PAD , NATSU Release!!!!!

前々から色々ご紹介が遅くなっているのですが、

『OVAL』でも大変お世話になったJEBSKI さんの待望のソロアルバム
” JEBSKI / PAD “が、2011年1月19日にリリースされました!!!!
 
 
OVALと、OVAL同様に制作に携わらせて頂いた、『NATSU』 というトラックや、
過去にアナログレコードでリリースされた曲のリエディットしたバージョンなど、
非常に盛りだくさんな曲が収録されております。

超カッコ良いアルバムになっております!!!!!!!
是非、たくさんの人に聞いて頂けると嬉しいです!!!
 
 
■2011年1月19日リリース 『JEBSKI / PAD 』

Jebski_Pad
 
 
そして、このアルバムより前に既にリリースされているのですが、
『G.Mitchel l& Jebski feat. Kengo Ono / NATSU EP1 』 ということで、
『 NATSU 』 が、リリースされております。
 
 
 
■2010年12月18日リリース 『G.Mitchel l& Jebski feat. Kengo Ono / NATSU EP1 』

 
JEBSKI_Natsu
 
 
 
 
 
いやーー、ヤバイっす、めちゃめちゃかっこいいです。
 
これらのトラックですが、JEBSKIさんのブログ、サイトに詳細が掲載されて
おりますので、是非見て見て下さい!!

jebski | panoramic-audio-domain | jp
待望のソロアルバム『JEBSKI / PAD』2011年1月19日リリース!!
G.Mitchel l& Jebski feat. Kengo Ono / NATSU EP1 2010.12.18リリース!!
 
 
 
 
『OVAL』と『NATSU』、『PAD』を並べてみた写真!!
 
IMG_0049_x400
 
 
いやはや、それにしても、今現在において、自分の参加させて頂いた作品が
アナログレコードとして出来上がる、というのは、何かこう音楽そのものの
アイテムという感じがして、何か格別なものがあって、とても嬉しいですね。
 
 
 
 
昨年の始め頃に、JEBSKIさんのスタジオへお邪魔して、Los Hermanos/URのGerald Mitchellさんと
ともに、実に自然な流れで、曲を作る流れになりまして、今回のリリースに至る、といった感じなんです。
 
OVALのときもそう感じたんですけど、 JEBSKIさんのスタジオ、JEBSKIさんご自身、そこに集う人々、
そこで生まれる作品、会話全てが、「ザ・アーティスティック!!!」というオーラを放っていて、
なにか、とてもクリエイティヴな気持ちになるんですよ。
 
 
『うわ、なんかオレ気持ち悪いこと言った』 とか思わないで下さいね、
本当に素敵な空間で、良い経験をさせて頂いたんです。
 
 
 
ある作業の場面で、
 
 
JEBSKI: 「なぁ、ケンゴ、ここのこの部分さ、どう思う?」

けんご: 「そうですね、じゃあ、こんなのはどうでしょうか?」
 
JEBSKI: 「いや、ケンゴ、もっとジャズっぽいのじゃなくて、シンプルにこんな感じでならどう?」
 

みたいなやりとりが続きまして、
はじめは、全然ピンと来ていなかった部分が、音を重ねてゆくうちに、
あらら不思議、とたんに、始めとイメージが全然違う素晴らしいサウンドに変身!!
 
「おおおおおおおおおおおおおおお!、これはすごい!!!」
 
 
 
いやはや、JEBSKIさんの頭の中では、やっぱり違う風景を見ているんだなと、
何度となく驚きの連続でありましたね。
 
そんな感じで作り上がったトラックですが、JEBSKIさんにも、ジェラルドさんにも、
褒めて頂いたりして、本当に真に恐縮で光栄なのですが、
実際には、お二方に色々教えて頂き、支えて頂きながら、刺激を頂きながら制作に
参加させて頂いた形でして、JEBSKIさん、ジェラルドさんには
本当に感謝している次第です。
 
僕としても音楽的にもまだまだ成長して頑張ってゆきたいところではありますが、
 
JEBSKIさんのブログ記事で
 
 
英語が話せなくとも彼のプレイがジェラルドを納得させるのに時間はかかりませんでした。』
 
 
のように、やさしくフォローを頂いているのですが、
 
 
今年は英語を話せるようになりたいです!!!!(笑)

ということで、色々頑張ります!!!

『JEBSKI / PAD , NATSU 』、是非聞いてみて下さい!!!!

Novel Domain Live

[ 2011/4/8 ]
@ Cafe Raw Life
札幌市北区北24条西10丁目1-10 (北24条通り•アークス横/地下鉄北24条駅徒歩10分) tel:011-215-6212
19:00 Open/ 19:30 Start / ¥2,000(予約/1drink付)、¥2,500(当日/1drink付)

ディジュリドゥ、ドラム、サックスで構成される、面白いサウンドのバンドです!!
是非見に来て下さい!!

——————————-
「Novel Domain」
常松将行:Drums, Vocal
小野健悟:Saxophone
上新卓也:Dedgeridoo, Keyboard, Percussion

2月 1, 2011 - Blog    4 Comments

雪なうゆす。

いやいや、このところ、雪ものすごいっすねー
 
 
 
 
”・・・なう” とか ”・・ゆす” じゃないですけど、
これは、若者言葉的な感じで言うと、
 
 
 
「 雪、アツイっすね~! 」
 
 
みたいな感じですかね。
 
 
もっと、強調すると、
 
 
「 いや~、雪、超アツイっすよね~、もうなんていうか、ヤケドするくらい?!
冷たさと熱さが相殺されて、いっそ、ちょうど良い温度になっちゃう的な、、、、
なんかね、ゴイスー!!雪、ゴイスゥーー!ですよ、
 
アレ?、そう言えば、ゴイスーをズージャ、業界用語で言うと、スゴイーに
なるのかな、、、まぁいいや。。。」
 
 
 
とかになるのかもしれません。
 
 
 
 
さて。

そんな雪の多い、今日この頃なワケですが、
 
先日、久しぶりに遠出の演奏でした。

望楼NOGUCHI登別 という、高級旅館での演奏だったんですが、
久しぶりにスレッドフロウのメンバーも揃っての演奏だけあって、
とても楽しかったです。
 
 
 
普段あんまり、旅先の細かいレポートとか書かないんですが、
たまには書いてみようかなーと思います!
 
 
まずは、行き途中で、思わず見つけてしまったアイテム!!!!
 
 
 
 IMG_110129_01_x300
 
 
フリスク!!
普段、なかなか見ることはあるかもしれませんが、
やはり、遠出した先で見ると、また格別なものがありますね!!
コクといい、味といい、最高にクールです!
 
 
 
、、いやホラ、いつも思うのですが、ミュージシャンとかアーティストのブログって、
多くの場合、何処何処行って、こんな美味しいもの食べました、超楽しかったです、
的な内容が多いじゃないですか。
なので、なんか別な視点で書かんとな、と思いまして。

 
 
 
今回の現場の、望楼NOGUCHI登別。
 
IMG_110129_03_x300
 
前回の、望楼NOGUCHI函館ライブのときも非常に良いところでしたが、
今回もめちゃめちゃ素敵なところでした。
 
 
 
ライブ終了後のゴハン、超美味しかったです!!!

IMG_110129_04_x300
 
これはそのとき使った”しょうゆ”ですね、もう美味しい雰囲気が出まくりで、
脳からアドレナリンもでまくりです!!!!
このしょうゆからも、様々な情景が浮かんできますよね、
 
なんか、実際、しょうゆとか以外も、わんさか魅力的なアイテムがありまして、
とても、ご紹介しきれないのですが、
まずは、とりあえず、代表して、しょうゆをご紹介したい、という感じですね!!!!
もうワキ役なんて言わせませんっていう気持ちで、
 
 
 
IMG_110129_05_x300
えっと、これは超美味しかった肉料理のアップです。
 
 
 
 
IMG_110129_06_x300
 
夜、メンバーで打ち上げです!!!
部屋でお酒を持ち込んで飲んだ感じです。
” G7 “というワインを買ったのですが、なんとなく、その場の空気的に、
ワインの代わりに別の液体の入ったコップに、” Em “のラベルを張ってあります。
 
 
IMG_110129_07_x300
 
裏には、その場の空気的に、”D♭”というラベルを書いてみました。
 
 
 
 
IMG_110129_09_x300
 
そのワインを買ったのが、このコンビニで、
何か、こう、ソフルフルな熱いものを感じました!!!
 
 
 
 
 
・・・・・・・まぁ結局、
「美味しかった」、「楽しかった」
ですね、すみません、、
 
 
ということでライブの告知です!!!

——————————————–
「 featuring 大井さやか Live 」

2011/2/12
THE GREEN MAN /札幌市中央区南5西3 第4グリーンビル2階 tel:0115318808
START 20:00~、¥2,000円
(オープニングアクト: Waterline北山秀一)
<Member>
大井さやか(vo) 小野 健悟(sax) 外園 一馬(gt) 工藤 拓人(key) 金野 俊秀(bs) 細川 直来(drs)
——————————————–

この日は僕が仕切りのライブなのですが、
札幌出身の大井さやかちゃんをフィーチャーして、お送りしたいと思います!
メンバーも強力で、超盛り上がると思いますので、是非見に来て下さい!!!!