LogicNote ONO Kengo's Web Site

Monthly Archives:  

You are browsing the site archives by month.

Guin3+2

[ 2010/09/27 ]
@ くう
札幌市中央区南1西20(南大通沿い 北向き) LOGビルB1 TEL.011-616-7713
19:30開場 20:00開演 / 予約2000円1飲物付 (当日2500円)

[Member]
大村吟弘(ds) 古舘賢治(g) 北山雅之(b) 小野健悟(ts) 高柳真衣子(pf)

急遽、大村さんのライブにお誘い頂きました~!!!!
頑張ります~!!!!!

TAP&PARTY

[ 2010/09/26 ]
@ くう
札幌市中央区南1西20(南大通沿い 北向き) LOGビルB1 TEL.011-616-7713
18:30開場 19:00開演 / 予約2000円1飲物付(当日2500円)

[Member]
吉田つぶら(tap) 小野健悟(sax) 工藤拓人(pf) 大久保太郎(b)
guest: 瀧村正樹(perc)

先日のSUJIさん来札ライブから興奮醒め上がらぬうちのTAP&PARTYのライブです!
今回、ベースの太郎くんと、パーカッションのタッキーさんが参加です!!!!!
是非見に来てください~☆

SapporoCityJazzライブありがとうございました

先日のTAP&PARTY、kengo.ThreadFlow出演の
Sapporo City Jazz Park Jazzライブにお越し頂いたみなさま、
大変ありがとうございました!!!!!
 
 
いやはや、本当に楽しかったです。
 
 
特に、kengo.ThreadFlowライブでは、このバンド久しぶりのライブだったせいもあり、
刺激しまくり燃える燃える♪~で、超楽しかったです!!!
 
 
13885933_252563964_10large13885933_252620641_134large
 
 
 
 
ホワイトロック ミュージックテント、ロケーション最高です。
 
 
来場された方はご存知かと思いますが、ホワイトロックでは、
その名の通り、大きいテントになってまして、
 
 
ライブ中では、演奏とともに、とても美しいVJがテントの中いっぱいに、
映し出され、ものすごいきれいな映像が広がって、超素敵な感じになるんです!!!
 
 
前にプラネタリウムで演奏したときも、そうだったんですが、
自分的にはロケーションがあまりにも素敵だと、演奏しているときに、
 
 
すごい気持ちよくなって
ついつい見入ってしまったり、
映像に反応してしまったりと、
 
 
演奏がだんだん、アンビエンティ~、環境的な、空間、自然と一体な感じ?
になっていって、
 
 
まぁ、要は、映像とセッションしてる感じになったりするんです。
 
 
おおお、これぞ、まさしくジャズか?
 
 
えっと、オレってジャズしちゃってる感じ?
 
 
とか、思うワケですが、このまま素敵な映像を見続けて、
気持ちよくなりすぎてしまうと、
 
 
演奏もだんだん映像寄りになっていって、
 
 
このままでは映像に曲の主導権を奪われかねません。
 
 
いや、それどころか、逆に、演奏が、映像のBGM、
あるいは、効果音SEになってしまう可能性もあります。

 
 
そんなワケで、
 
 
キレイな映像に見とれすぎないように、そして
主体性が、演奏側であることが明示的になるよう、
映像の中に、
 
 
たまーに、
 
 
 
「次は、Aメロです!」

 
 
 
とか
 
 
 
「Am7 → Dm7 → G7 → C ・・・」

 
 
 
あわよくば、
 
 
 
「ダカーポでイントロ戻ったら、ストレートで(2)だよ!」

 
 
 
とか出せばいいんじゃね?、
 
 
素敵なんじゃね?
 
 
とか思ったりしてました。
 
 
 
えっ?
 
 
 
ってことは、いっそ、譜面とか曲の構成とか映像に出しちゃえばいいのか?
 
 
 
これぞ、まさしく観客と一体!!観客と一緒に全力で演奏に心を一つにする的な
ライブになるのかも?
 
 
 
したら、俺ら、映像に映された譜面見ながらも演奏することもできるし、
一石二鳥じゃん~!
 
 
 
で、曲の構成やら譜面やらの映像を、VJオペレータが操作してるわけだから、
VJオペレータのフィーリング、指示で、曲の構成やらをリアルタイムで変えたりして、
 
 
 
「次、やっぱ、Bメロね!」
 
 
 
 
とかやれば、更にセッション的になって、かっちょいーじゃん!!!!
 
 
 
 
 
 
アレ?それだと、やっぱり、主導権奪われるんじゃね?

 
 
とか考えたりしたひとときでした。
 
 
そんなわけでライブの告知です。
————————————

ジャムジカで、なんとクラブイベントやっちゃいます!

■2010/07/31 「Abstract Jazz Lounge」
Live & Dining JAMUSICA
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1
Open 19:30/Start 20:00
2,000(1drink付)

その他クラブ系の多数バンドが出演して、とても面白いイベントに
なると思いますので是非見に来て下さい!

スケルツォ「ものの見方が変わる公演」in札幌

[ 2010/9/23 ]
@ cube garden(キューブガーデン)
札幌市中央区北2条東3丁目2-5 tel. 011-210-9500
1回目 開場 17:30 開演 18:00 2回目 開場 20:30 開演 21:00 / 前売 ¥2,500 当日 ¥2,900(税込) 1ドリンク別途 ¥500/各回指定/全席自由/整理番号付

———————————————————
お待たせしました! 5年ぶりのツアー(札幌、東京)のお知らせです。
意外なところから、ものを見る。それが、加賀城匡貴の「笑い」(スケルツォ)。日常の中の不思議がふえる、
映像、ナレーション、音楽のライブです。前回のツアー(佐藤雅彦監督・短編映画集『kino』との二本立て)
以来、5年ぶりのツアー! どうぞおでかけください。

取扱い:
ローソンチケット(Lコード 13507)

問合せ:
スケルツォ info@scherzosketch.com

cube garden
ローソンチケット

【出演】
narration_加賀城匡貴、上ノ大作、森脇俊文、土屋昌之 pc & keyboards_加賀城史典
keyboards_工藤拓人 guitar_横辻清夫 bass_竹内聖 sax_小野健悟 sax & flute_竹内睦
trumpet_菅生泰礼 watchman_吉川聡志、ルドルフライフ

【プロフィール】
加賀城匡貴
パフォーマー。ステージ+映像で、「笑い」を表現する。1999年、『scherzo(スケルツォ)』第1回公演(札幌)。
2005年、全国ツアー。06年、Zepp 公演(札幌)。09年、チェコ・プラハ日本人学校で、ワークショップ
『scherzo 脳トレ!ツアー in チェコ』など。著書に、学校図書『脳トレ!パッとブック』。

加賀城史典 
DJ、音楽プロデューサー。国内外のクラブ、ラウンジ、ファッションショーなどで活躍する。兄・匡貴の
パフォーマンス『scherzo(スケルツォ)』の音楽を担当。2009年、米・サンフランシスコの
Fatsouls Records から、『Jazz Spectrum EP』をリリース。10年、英・ロンドンの Trippin Records
から、『Spells From Sapporo EP』、米・ニューヨークの King Street Sounds から、
英国の女性シンガー Adeoloa Ranson をフューチャーした、『Piece of Heaven』をリリース予定。
リミックス・ワークに、The Baker Brothers feat. Bird『Soul Shine Remix EP』。
Kats’ushi Okada とのユニット Rawtech 45 Adaptors としての楽曲提供に、
スウェーデンの G.A.M.M のコンピレーション、『Doin’ James』など。

スケルツォWebsite
 
———————————————————

僕的にかなーーーーーり 超 オススメのライブです!!!
スケルツォに参加できること、本当に嬉しく、そしてものすごく楽しみにしております。
是非見に来て下さい!!!!!


スケルツォ_フライヤー_表8
スケルツォ_フライヤー_裏6

Novel Domain 1st Live!

[ 2010/9/19 ]
@ Cafe&Bar Radio&Records
札幌市西区琴似1条4丁目2-15 ニシムラビル3F tel:011-612-9886
18:00 Open, 19:00 Start / 1,500(予約)、1,800(当日) ※要1オーダー

ディジュリドゥという楽器による居心地の良い低音の響きの中、
サックスとドラムスが絡んでゆくという、面白い編成のバンドです!
是非、見に来て下さい~!

[Member]
「Novel Domain」
常松将行:Drums 小野健悟:Saxophone 上新卓也:Dedgeridoo, Percussion

会場装飾:
こんのあきひと

予約e-mail> masa@spiritual-rhythm.com (常松将行)

常松将行 web site> http://spiritual-rhythm.com/
小野健悟 web site> http://logicnote.com/
上新卓也 blog> http://takuya-ueshin.jugem.jp/
こんのあきひと web site> http://akihitokonno.soragoto.net/
Cafe&Bar Radio&Records web site> http://www.k3.dion.ne.jp/~radireco/index.html

SAPPORO TAP ENSEMBLE with SUJITAP!

[ 2010/09/04 ]
@ コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)
19:00開場 19:30開演 / 3000円(前売)/3500円(当日)

——————————————
東京からスペシャルゲストSUJITAP来札!!
北野武監督「座頭市」にも出演しているSUJITAP!綺麗なサウンドで見る人を魅了する。札幌を拠点に活躍するタップダンサー吉田つぶら、タップダンスのサウンドを音楽の一部として捉えるフリーJAZZバンド「TAP&PARTY」、この舞台のために集まったタップダンサー集団「SAPPORO TAP ENSEMBLE」。すべてのタップがここにある!迫力のタップを御鑑賞ください。SUJITAPのワークショップ(9月5日日曜日)も開催します。
——————————————
出演…SUJITAP、吉田つぶら、
SAPPORO TAP ENSEMBLE(青木博子、柏野由理恵、加藤留美、
今桐子、佐藤純子、染谷ナオ、塚本聖菜、平山絵里子、鮒田玲奈、矢地真弓)
工藤拓人(pf)、小野健悟(sax)、本間洋佑(b)
料金…3000円(前売)/3500円(当日)
ちけっとぴあナンバー(Pコード405-550) 7月1日よりチケット販売開始!
チケット購入方法…
①ちけっとぴあから…ちけっとぴあナンバー(Pコード405-550)
②多目的レンタルスタジオVEGAから…店頭販売しております
((http://www.iv-net.co.jp/vega/top.html)札幌市西区琴似1条4丁目1-29
北光ビル1・2F(地下鉄東西線「琴似」駅 徒歩2分))
③すべての出演者より手売りでチケット購入できます。
④置きチケットしております
(*キャンセル不可、当日お名前をおっしゃって入場できます)
置きチケット予約は「お名前」「人数」「連絡先」をご明記の上、
sapporotap@gmail.comまで
http://www.tsuburayoshida.comのCONTACTからもお問い合わせできます。
——————————————

ということで、東京からSUJITAPさんという、素晴らしいタップダンサーが来て、
ご一緒させて頂くライブです!!!
超オススメですので、是非見に来て下さい。

フライヤーのつぶらちゃん、さわやかすぎで素敵です(^-^);


e0052534_23462341
e0052534_23464651

Driving Jazz Hokkaido Second Impression Lake

国内最大級のジャズフェスティバルSAPPORO CITY JAZZがプロデュースする
DRIVING JAZZ HOKKAIDO second impression LAKEは北海道在住のサックスプレイヤー7人が
道内12の湖沼のイメージにあわせた曲を書き下ろし、道内で録音、制作したコンピレーションアルバムです。

僕は「大沼」「網走湖」をテーマにした曲で参加させて頂いております。

Driving Jazz Hokkaido Second Impression Lake
Ezo Records / (c)2010 Various Artists