JAZZ JAPAN Vol.139号記事掲載

JAZZ JAPANの2022年4月Vol.139号に今年1月の札幌ジャズアンビシャスの演奏会についての記事が、
編集長の三森隆文さん直々の執筆により掲載されまして(p102ページ)

「ソロのトップを切る小野健悟(ts)の、とめどないイマジネーションが爆発して渦を巻くようなアドリブは、
定番曲の定番ソロを微塵も感じさせない自分の声に満ちていた。」

とコメント頂きました!!本当に有り難く身に余る光栄の限りです😭。
一瞬 “定番ソロを微塵も感じさせない” って良いんだっけ😐?と思いましたが笑、自分の色が少しでも出て
お褒め頂いたのでしたら凄く嬉しく思っております😊 掲載、コメントして下さって本当に感謝です🙇

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.